お引越し日和。

こんにちは。黒田です。

混乱の渦中も、
ペコラ銀座に変わらず流れております
 
「良い物作りを大切にする時間」

 

 

 
さて。
 
あたたかさ感じる本日は、
お引越し作業でございます。

・・・

旧ブログに詰まったペコラ銀座の歴史と想い出を、少しずつこちらの新しいブログに運んでおります、「旧ブログのお引越し」。「あんなこともあったな〜」「こんな服も仕立てたな〜」と、思い出す店主、佐藤英明の「ひとこと」とともに、ペコラ銀座のこれまでの歩みを振り返って参ります。

・・・

本日は4件。

ペコラ銀座の美しい物作りを辿りたいと思います。
 
 
では、参りましょう♪
 
 
 
◇1件目は13年前◇

2007年3月21日のBlog記事

ギャバジンスーツのご紹介記事です。

「ギャバジンのスーツはヨーロッパの夏の究極のスーツですね、当時のユーロテックスの生地は良かったな〜。そう言えば、先週整理していたら、当時のユーロテックスのものでネイビーのギャバの生地見つけました。興味のある方、是非見に来てくださいね。」

By Hideaki Sato

 

◇2件目は8年前◇

2012年3月5日のBlog記事

トレンチコートとダブルチェスターコートのご紹介記事です。

「あぁ〜、あの超大変だったオイルドコットンのトレンチコート。手がベトベト、机ベトベト、難しかった思い出が。あれ以来、注文とってないですね。また、頑張ってみよう!」

By Hideaki Sato

 

◇3件目は、6年前◇

2014年3月10日のBlog記事

ツイードスーツのご紹介記事です。

「美しい多種類の、細かいネップが、まさにドニゴールツイードって感じで、厚くないのに、織りがしっかりしていて良い風合いの生地でした。コートも時々見せていただきますが、いい感じに馴染んできてました。」

By Hideaki Sato

 

◇4件目は、昨年です◇

2019年10月9日のBlog記事

『フルハンドメイド』誕生秘話の記事です。

・・・

 

本日のお引越しはここまでです。

手洗い、うがい。
免疫と気持ちは上向きに。
 
 
今後も引き続き、お引越しして参ります。
 
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

お引越しは梅の咲く頃に。

こんにちは。黒田です。

梅の可愛らしさに心も寒さも和らぎます。

本日もお引越し作業でございます。

・・・

旧ブログに詰まったペコラ銀座の歴史と想い出を、少しずつこちらの新しいブログに運んでおります、「旧ブログのお引越し」。「あんなこともあったな〜」「こんな服も仕立てたな〜」と思い出す店主、佐藤英明の「ひとこと」とともに、ペコラ銀座のこれまでの歩みを振り返って参ります。

今回は4件。

2007年と2008年のペコラ銀座2月へワープしたいと思います。

では参りましょ〜♪

・・・

 

◇1件目は13年前◇

2007年2月6日のBlog記事

スポーツジャケットをご紹介した記事です。

「スリーエステート(LOVAT社)は昔から変わらず本当に良い生地ばかり。このツイードもそう。それをBespokeで仕立てると、10年以上経った今見返しても、やっぱりすごく良いなと感じるね。」

By Hideaki Sato

 

◇2件目も13年前◇

2007年2月13日のBlog記事

黒のサファリジャケットをご紹介した記事です。

こちらのサファリジャケットをオーダー下さったのは、メンズのファッションデザイナーの方。

「いつも自分で細かくデザイン画を描いて持ってきて下さっていた。プロのデザイナーがデザインしているから、Classicでシンプルなんだけど、他には無い洗練されたデザインになっている。今見ても、本当にさすがだな〜と思う。」

By Hideaki Sato

 

◇3件目、こちらも13年前◇

2007年2月27日のBlog記事

2つボタンのツイードスーツのご紹介記事です。

「ドニゴールツイードのスーツはいつの時代も憧れますね。」

 By Hideaki Sato

 

◇4件目、こちらは12年前◇

2008年2月1日のBlog記事

ストライプ生地のご紹介です。

「この時期にちょうど夏ジャケット用のストライプ生地が入ってきてた。当時は夏物の注文が入るのが早くて、2月から生地を紹介しないと追いつかない状態だったな。この頃は景気が良くなっていく空気感があったんだけどな〜、この半年後にリーマンショックが来るとはね。」

By Hideaki Sato

 

・・・

本日のお引越しはここまでです。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

お引越しはじめました。

 

こんにちは。黒田です。

「ブログのお引越し」開始しました♪

旧ブログに詰まったペコラ銀座の歴史と想い出を、少しずつこちらの新しいブログにお引越しして参ります。ペコラ銀座20周年を迎えますこの年に、「あんなこともあったな〜」「こんなお洋服を仕立てたな」と、楽しく振り返っていきたいと思います。1年ばかりかけて、少しずつお引越し作業をして参りますので、皆様どうぞゆったりとお付き合い、お楽しみくださいませ。

・・・

それでは、さっそく参りましょう♪

本日のお引越しは3件です。

今月は2月。ということにかけまして、ペコラ銀座過去の2月の様子を旧ブログから垣間見たいと思います。なんだか、過去にワープしていく気持ちでワクワクしますね。

記事それぞれを振り返るペコラ銀座店主、佐藤英明の「ひとこと」とともに、ご紹介いたします。

 

・・・

◇1件目は7年前◇

2013年2月21日のBlog記事

レディースのカシミアコートのご紹介記事です。

「流行の回転が早いレディースの服のコートやスーツは、Bespokeで仕立てると流行に左右されにくく、長く着れますね」

By Hideaki Sato

 

◇2件目は、5年前◇

2015年2月12日のBlog記事

ラムスェードジャケットのご紹介記事です。

「なかなかフルオーダーでレザージャケットを作るところはないかもしれない」

By Hideaki Sato

 

◇3件目は、4年前◇

2016年2月1日のBlog記事

乗馬ジャケットをご紹介した記事です。

「増山さん、今も自身が経営する小山乗馬クラブで頑張っています」

By Hideaki Sato

・・・

 

本日のお引越し作業はここまでです。

このような具合でお引越しして参りますね。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。