@gmail.comへの返信について


当店へGメールアドレスでお問い合わせくださる方への返信が、スパムホルダーに振り分けられることが多いようです。

恐れ入りますが、当店へGメールアドレスでお問い合わせ頂き、当店からの返信が2日以上ない場合はスパムホルダーをご確認下さるようお願いいたします。

ペコラ銀座

新プリマプローヴァデビューしました

9月1日土曜日から新生プリマプローヴァが始まりました。

今回はプリマプローヴァのご注文方法について詳しくご案内いたします。

◇採寸
ペコラ銀座ではショートメジャー方式で採寸しています。
ショートメジャーの歴史は古く、第2次大戦前の欧米で多く採用されていた採寸方法です。
測る箇所が多く、採寸する時に三角形を組み合わせて測る、つまり体型を立体的に把握できる方法です。
こうした特徴なのでショートメジャーは経験を積んだテーラーでないと難しい方法です。

IMG_2116.jpgIMG_2120 (1).jpg

IMG_2119.jpgのサムネール画像のサムネール画像

◇仮縫い
採寸と同時にサンプルスーツをご着用頂いて、デザインや着心地のお好みを詳しく、具体的に伺いながら寸法を作っていきます。
サンプルスーツを使って仮縫いをすることで、仕立て上がりをよりイメージしやすく出来ます。
IMG_2128.jpgIMG_2131.jpg
IMG_2134.jpgIMG_2130.jpg

衿のデザイン、ゴージライン、肩のライン、パンツのライン、すそ幅、ウエストの位置などなど、細部までくわしく伺って仕上がりのイメージを作っていきます。

◇裏地・ボタンもお選びいただきます。
裏地...
キュプラのサテンタイプ、ツイルタイプ
オプションでイギリス製プリント、ジャガード

ボタン...
コロッツォ(イタリア製ナットボタン)
ホーンボタン
蝶貝ボタン
メタルボタン

各種サンプルからお選び頂きます。


続きを読む "新プリマプローヴァデビューしました" »

プリマプローヴァが生まれ変わります


2018年9月、新しいプリマプローヴァが誕生します。
それはペコラ銀座が考える新しいビスポークスーツです。


オーナー佐藤英明はテーラーを生業として30年以上、そして日本でマリオペコラ銀座を立ち上げて以来20年近く、ビスポークスーツの良さを広めたいと、技術を磨き研究を重ねています。
今のビスポークスーツは、オーダーでスーツを仕立てるのは限られた人達や趣味の世界で、普段使いのスーツと別物、というイメージが一般的です。
そんなビスポークスーツのイメージを刷新するような、そして、<ペコラ銀座が仕立てるビスポークスーツ>を気軽にオーダー出来るような方法は作れないかと佐藤はずっと考えてきました。

■ビスポークスーツをもっと沢山の人に身近に感じて頂き、ペコラ銀座のスーツを着て頂きたい。
■ペコラ銀座のオーダースーツと言えるクオリティーと、伝統的な日本のテーラーの仕立てるスーツの価格帯を両立させた服作りを出来ないか。
■納品まで出来るだけお待たせしない。

新生プリマプローヴァはこうした観点・意図でオーダー方法が生み出されました。

IMG_2070.jpg
佐藤が着用しているスーツが新しいプリマプローヴァのスーツです。


新しいプリマプローヴァのオーダー方法とは?

仮縫いの代わりにサンプルスーツをご着用頂きます。
*イージーオーダーのサイズゲージではありません。
IMG_2069.jpg

IMG_2074.jpg
もちろんビスポークですから、サンプルスーツをお召し頂いた状態でお好みのスタイルを細かく伺います。(襟の形、幅、肩のライン、ポケットのデザインなど)

佐藤が30年以上の経験で培ったショートメジャーの方法で採寸をして型紙作成。
この型紙を元に職人の手裁断と縫製で仕立てます。
型紙は一人一人、全て一から製作します。

今までプリマプローヴァではオプションだったボタンホールは手かがりの本切羽です。
IMG_2073.jpg

ファーストラインと同じスタイルのゴージラインもオーダー可能です。
これも今までのプリマプローヴァにはないスタイルです。
IMG_2075.jpg
フラワーホールはクラシックな手縫いのミラネーゼです。

続きを読む "プリマプローヴァが生まれ変わります" »

残暑お見舞い申し上げます

DSC01007.JPG
6月某日イタリアにて

大変ご無沙汰しております...

いつの間にか立秋を過ぎてしまいました...

さて、冒頭から恐縮ですが、
勝手ながら8月10日から16日まで夏季休業いたしますのでお知らせいたします。

店頭では秋冬素材の入れ替え作業を進めております。
ビンテージやデッドストックのスーツ生地、ツイード、カシミアコートなどなど取り揃えました。


続きを読む "残暑お見舞い申し上げます" »

お知らせ色々

毎度ご無沙汰の当ブログをご覧のみなさまへ、ちょっとしたご案内です。

まずは、取材して頂いた媒体...

メンズEXのサイトで佐藤を取材していただきました。

発売中のメンズEX5月号は創刊25周年記念号なのですが、こちらでも当店を取材していただきました。

そしてこちら、イタリアのテーラーと職人(アルチザン)を紹介した書籍です。
IMG_1861.jpg

左はイギリス、アメリカの洋書で、右は長谷川喜美氏の著作です。どちらも読み応えのある本ですのでおすすめです。


少々、店頭のアクセサリーもご紹介します。

イタリアのネクタイブランドMARZULLO(マルズッロ)のポケットチーフです。
素材はシルクのプリント地です。
IMG_1869.jpg

胸ポケットにふわっと差してみました。
IMG_1862.jpg

サスペンダーも揃っています。アルバートサーストンにオーダーしました。あえてサスペンダーボタン仕様です。ミディアムサイズとラージサイズをご用意しています。
IMG_1868.jpg

クールビズの季節、ジャケット&パンツスタイルのアクセントにチーフやサスペンダーはいかがでしょうか。

続きを読む "お知らせ色々" »

2018年始まり。

こんにちは。
今年もまた、いつ更新するかわからない当ブログをどうぞよろしくお願いします。

さて、2017年最後にお納めしたスーツを1着ご紹介します。
ハリソンズのフランネルグレンチェックです。
IMG_1692.jpg

ジャケット。肩のライン、ラペルが美しく仕上がりました。
IMG_1693.jpg

横から。
IMG_1691.jpg
エレガントなダブルスーツになりました。


***
スーツの話題ではないのですが、

マーキスビスポークシューズの川口さんはすでに高名な靴職人さんなので、皆様には説明不要かと思います。

当店でも2015年からご注文お受けしております。

川口さんはレディーズシューズも手掛けていらっしゃいまして、当ブログでもこちらの記事でご紹介いたしました。

その後、仮縫いを経てようやく完成品のお披露目となりました。
注)こちらのご注文は諸事情により時間が掛かりましたがマーキスの通常納期は1年以内です

まず、仮縫いの様子を。

IMG_1160 (1).jpg
仮縫い用の靴です。
この靴をしばらく履いてからフィッティングの確認をします。


















IMG_1161 (1).jpg

ストラップに穴を開けます。
当然ですがサイズを合わせて1つだけ穴を開けます。

















IMG_1163 (1).jpg


一打入魂!



















IMG_1164 (1).jpg


開きました。
尾錠にゴムは付けません。



















IMG_1165 (1).jpg

1週間程度試し履き後。





















IMG_1213 (1).jpg
IMG_1215 (1).jpg
























IMG_1216 (1).jpg
川口さんのフィッティング。
ザクザク切ってますね。
当たっている箇所を詳しく検分して靴に書き込んでいきます。

















IMG_1214 (1).jpg
かかともザクザク切ります!


















ついに完成です。またまたストラップに穴を開けます。
IMG_1616.jpg
IMG_1615.jpg
IMG_1617.jpg

川口さんが磨いて下さいました。美しいフォルムです。

IMG_1633.jpg

IMG_1631.jpg

靴と足が一体化している履き心地でとても軽い!!そしてかかとの一体感が素晴らしいです。

シューツリーまでも美しい。さすが川口さんです。

IMG_1637.jpg










2017年締めくくります。

...ご無沙汰してしまいました...更新が滞ったままあっという間に年末です



まずは年末年始の休業のご案内です。
2017年12月31日から2018年1月5日まで休業いたします。

では、最近納めた洋服の画像アップしていきますのでご覧ください!

こちらはHレッサーマイクロヘリンボンの3ピースです。
IMG_1661.jpg
IMG_1663.jpg

ボタンを留めていただきました。






































IMG_1665.jpg



横からのショット










































ベストは襟付きの4ポケットです。
IMG_1666.jpg

こちらはフィレンツェのシュミッツ&ロンバルドのビンテージギャバジンで仕立てたパンツです。
IMG_1670 (1).jpgIMG_1669.jpg
IMG_1668.jpg





続きを読む "2017年締めくくります。" »

残暑お見舞い申し上げます

IMG_6370 (1).jpg
                                 6月某日ネス湖にて

梅雨が明けたと思ったら、もう立秋を過ぎてしまいました!!!



さて、夏季休業のおしらせです。

8月12日土曜日から8月17日木曜日

ペコラ銀座はただいま秋冬生地の入れ替え中です。

カシミア、ツイード、フランネルなど続々入荷しております。


***
では、この春夏にお納めしたお洋服をご紹介いたします。
こちらはFOXのリネンウールジャケットです。
IMG_1444.jpg

グレー&ベージュの色合いとグレンチェックのデザインが上品なカントリースタイルです。
IMG_1445.jpg


こちらはドーメルのウール&ポリエステルです。
ビンテージのスーパーブリオのような風合いです。
IMG_1474 (1).png

IMG_1475 (1).jpg

IMG_1476 (1).jpg


背中のラインが美しく仕上がりました。

この素材もスーパーブリオと同じようにビンテージです。

ペコラ銀座では夏におすすめの良質なポリエステル混素材を厳選してコレクションしています。


































今シーズンは白ジャケットのご注文もいくつかいただきました。その中の1着を。

IMG_1534 (1).jpg

こちらはロロピアナのリネン&ウール&シルクです。画像ではわかりにくいのですがヘリンボンです。

続きを読む "残暑お見舞い申し上げます" »

プリマプローヴァフェア2017

毎度ご無沙汰しております...うっかりしていたら、夏になってしまいました。

今年もプリマプローヴァフェアを開催いたします。
おかげさまで毎回ご好評頂いておりまして、初めてご来店下さる方に当店のハンドメイドスーツをご紹介することが出来ました。
今回はスリーシーズンと秋冬におすすめの定番ダークスーツ素材を中心にご用意いたしました。リネンと春夏のジャケットもほんの数点ですがご用意しております。

プリマプローヴァフェア2017
期間 2017年7月8日土曜日〜2017年8月8日火曜日
*期間中の日曜日・祝日は定休日です。

店頭にご用意いたしますフェア対象生地からご注文承ります。
価格
シングルスーツ¥185,000(税込¥199,800)
シングルジャケット¥135,000(税込¥145,800)
*オプション価格
本切羽¥5,000(税込)
フルステッチ¥8,000(税込)
ダブルブレスト¥10,000(税込)
ベスト¥35,000(税込)

ご予約・お問い合わせ
*水曜日はメール担当者不在のため返信は翌日になります。
電話 03−3535−6465

ご来店はご予約制とさせて頂いております。どうぞよろしくお願いいたします。

フェア対象生地
スーツ通常仕立て価格25万円クラス
ジャケット通常仕立て価格17万円クラス

ベーシックなダークネイビーとチャコールのスリーシーズン向け無地がメインです。
ストライプは秋冬向けのやや厚手素材をご用意いたしました。
IMG_1460.jpg
各1点のみですが、春夏素材では、
リネンのグレンチェックスーツ
ウールポリエステルの黒Xギンガムのダブルフェースジャケット
からし色チェックのジャケット
濃いベージュのホップサックジャケット(年代物です)
この4点をご用意しております。


最近仕立てたスーツです

毎度ご無沙汰しております...

まず、
以前からご紹介しております、フィンテックス80シリーズ(と当方で勝手に呼称)のシャークスキン3ピースをお納めしました。

IMG_1332 (1).jpg

ボタンを外していただきました。
IMG_1333 (1).jpg

ラペル、肩のライン、ウエストの絞り具合も美しい仕上がりになりました。
お客様にもご満足いただきました。
IMG_1334.jpg


続いて、
ポーター&ハーディングのツイードで仕立てたジャケット・ベストです。
IMG_1397.jpg
グリーンの地に紫色のウィンドーペンです。
背中のラインも綺麗に仕上がりました。




続きを読む "最近仕立てたスーツです" »

<< 1つ前へ:ベビーキャメルポロコート

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30