« 2014年8月 | blog TOP | 2014年12月 »

2014年10月23日

ビンテージ生地で仕立てたスーツ

皆様こんにちは。
ようやくスーツスタイルを楽しめる季節になりました。
今の時期にぴったりの3ピースをご照会いたします。

P1060004.jpg
生地はドーメルトニックです。ざっくりとしていて張りのある素材ですが、手仕事で仕立てていくうちに柔らかくしなやかな風合いになっていきます。仕立て映えも素晴らしいです。
長く着込んで頂くとさらに柔らかく身体になじんでいく生地です。

正面から。
P1060003.jpg
ややスラントのフラップポケットとチェンジポケット。衿付きのベスト。英国風のジェントルマンスタイルです。Tさまご協力ありがとうございます。(更新遅くなりましてすみません)


続いて、
こちらは英国製ビンテージ「シェルカ」のサージで仕立てたブレザーです。生地の厚み、張り・コシのバランスが素晴らしい、店主のお気に入り素材です。
最近はこうした素晴らしいサージが入手困難になりました。
オールドファッションなメタルボタンブレザーのデザインです。ボタンはお客様がご用意して下さったビンテージのメタルボタンです。

P1060008.jpg

裏地にもこだわりが...イタリア製のシルクで、オートクチュールやレディースのブラウスなどに使用する高級素材です。
P1060006.jpg



さて、またまたCMの衣装を仕立てましたのでご案内いたします。
妻夫木さんと柳葉さんのロトCM最新バージョン(第8話)で妻夫木さんの衣装です。
生地はドラッパーズの「トップライン」カシミア入りスーパー140です。画面では明るいネイビー無地に見えますが細かい千鳥格子です。