« 2006年8月 | blog TOP | 2006年10月 »

2006年9月30日

フランネル

こんにちは。増田裕二です。

今回はフランネルの3つボタンのスーツをご案内致します。

3B-FL-01.jpg
生地は英国製のフランネルのグレーストライプで、
3つボタンの段がえりとなります。

3B-FL-02.jpg
ゴージラインを高めにして、肩山もやや盛り上げています。

フランネルのスーツにはスエードの靴や、カシミアタイが非常に似合うと思います。
また、色鮮やかなグローブを胸ポケットの合わせて見ても良いと思います。

2006年9月27日

スリーピース

こんにちは。増田裕二です。

今回は出来上がりのスリーピースのスーツをご案内したいと思います。

3-JK%2BVE.jpg
生地はH・レッサーでしっかりとした織りのストライプになります。

VE.jpg
ベストは襟付き、4つのポケットを付けています。

スリーピースの場合、ジャケットのVゾーンの広さで
そのスーツの雰囲気が非常に変わります。
また、ベストの襟付きか襟なしでも非常に見え方が変わります。

シングルのジャケットであっても、ベストをダブルにしてみても面白いと思います。

スーツはちょっとした仕様の違いで全体の雰囲気が変わります。
お客様の雰囲気にあったスーツが出来上がる様に努力していきたいと思います。

2006年9月21日

2つボタンスーツ

こんにちは。増田裕二です。

今回は出来上がりのスーツのご案内致します。

2JK-1.jpg

2JK-2.jpg

ジャケットの仕様は2つボタンのチェンジポケット付き、ややスラントにしています。
肩はコンケープドショルダーでラペルを若干太くしています。

生地はDORMEUILのトニックで今の季節に適した生地になります。

ネクタイをお召し頂いても、またネクタイをしなくても非常に似合う生地だと思います。

2006年9月16日

スパンカシミア

こんにちは。増田裕二です。

弊店の秋冬の生地のお客様の動向を見ますと、非常にしっかりとした英国調の生地が御好評頂いています。

また、しっかりとしていながら光沢や滑らかさもある生地をお探しのお客様もいらっしゃいます。
私としまして皺になりにくくしっかりとしていて、なおかつ滑らかな生地などあるのだろうかと思いました。

そこで今回はマーチンソンのスパンカシミアを紹介したいと思います。

%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%82%A21.jpg

ヘリンボーンの青いウインドーペン、スーツ地のスパンカシミアを細番手にしっかりと織れるのはマーチンソンの凄さです。現在、同等の生地を探すと価格が沸騰しており、非常に希少価値の高い生地です。

この様な生地でデザインは流行にとらわれないゴージラインをやや低くした2つボタンのスリーピースを
お勧めしています。この様な上品な生地こそ、デザインをすっきりとさせ、仕立ての良さを強調したいと思います。

2006年9月11日

カントリージャケット

こんにちは。増田裕二です。

今回はカントリージャケットをご紹介致します。


コーディネイトしやすいネイビーでコットン素材のこの写真のジャケットは
あくまでテーラードを意識した3つボタン段帰りで
胸と脇にフラップ付きのパッチポケットがついています。
burogu1-%281%29.jpg

burogu1.jpg


今年の冬ですと、この様なカントリージャケットのデザインでざっくりとしたツイードの生地や
グレンチェックでカシミヤ入りの軟らかいの生地などが弊店のお勧めです。

インナーにタートルネックのニットを合わせ、フランネルやコーディロイのトラウザースと
組み合わせて、コーディネイトを楽しんでみては如何でしょうか。

2006年9月 6日

コーディネイト

こんにちは増田裕二です。

今回は出来上がりのジャケットを紹介致します。
burogu1.jpg
生地はZEGNAのシルク混のウールで、光沢の綺麗なチェックです。
非常に色気があり、着てみると上品な風合いがより強調されます。


さて、私はスーツと違い、ジャケットとトラウザースの組み合わせの場合に、
非常に悩むのが、ネクタイの選び方です。

佐藤英明にチェックのジャケットの場合はどの様なネクタイが良いのかを聞いた所、
「基本的には着られる本人の好きなお色で合わされるのが良いが、チェックの格子の色と合わせるのも良いと思う」との事でした。

下の写真が佐藤が選んだネクタイです。
burogu2.jpg

何本ものネクタイから、迷うことなくこのネクタイを選んでいました。
確かに、格子の色と合わせると不思議とネクタイだけが浮かず、溶け込みやすいと思います。

2006年9月 1日

リニューアル

こんにちは。増田裕二です。

8月29日より店内の一部を改装致しました。

下が改装後の写真になります。

RENEWAL-2.jpg


RENEWAL-1.jpg


皆様のご来店を佐藤英明はじめ、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。